間食ヨーグルトダイエットで効率的に痩せる方法

Sponsored link

yogurt snacking 300x377 間食ヨーグルトダイエットで効率的に痩せる方法

普通に1日3食食べていても、小腹が減って間食をしてしまう。ダイエットのためにはいけないと思っていても止められない、なんてことありませんか?どうしても間食がやめられないのであれば、その食べるものをヨーグルトに置き換えてみてください。食べ方次第では、ダイエットに効果的に食べることもできますし、太ってしまうことを防げますからね。

間食ヨーグルトダイエットの効果とは?

1日のご飯を、しっかりと朝・昼・晩と食べているのに、微妙な時間にお腹が空いてしまう。そんなときについついお菓子などを食べてしまうと、太ってしまう原因になります。もちろん、この間食はダイエットの大敵とも言えるでしょう。ですが、この間食をヨーグルトに置き換えてあげれば、ある程度は太らずに空腹感を満たしてくれて、ダイエットにも効果的な間食にすることができます。
とはいえ、あくまでも間食なので、ダイエットのためのヨーグルトの食べ方や、気をつけるべきポイントをご紹介します。間食ができるのなら、ダイエット中もストレスを溜めすぎずにすみますからね。

Sponsored link

間食ヨーグルトダイエットの3つのポイント

  1. 間食にはヨーグルトがすごく相性が良い
  2. 欠かすことの出来ない栄養「カルシウム」が豊富
  3. 買いだめができるので、衝動買いを避けられる!

①間食とヨーグルトの相性の良さ

ダイエットをするとき、運動量をもの凄く増やすのでなければ、摂取カロリーを抑える必要があります。成人女性の場合は、1日に必要なエネルギーがだいたい1800kcalといわれていますので、朝食・昼食・夕食と間食を合わせて、1800kcal内に収める必要があります。そう考えると、間食では100kcalくらいに抑えられれば最高ですよね。この場合、100gあたり100kcalといわれているヨーグルトが、間食に適しているといえるのです。とはいえ、ヨーグルトも製品によっては、甘みを増やすためにカロリーが多くなっているものもありますので、買ってしまう前によくカロリーを確かめておいてくださいね。

②現代人に不足するカルシウムを補給できるおやつ

現代人は、常にカルシウムの摂取が不足していると言われています。そのために牛乳を飲む人もいますが、その食品がカルシウムをどれだけ含んでいるか、だけでなくカルシウムをどれだけ吸収しやすいのか、という点も気をつけておくべきですね。その点でいえば、ヨーグルトは牛乳よりもカルシウムを多く含んでおり、かつ吸収しやすい状態になっています。普段の食事だけでは、なかなか十分なカルシウムの量を摂ることが難しいでしょうから、間食としてヨーグルトを食べることで、少ないカロリーで空腹を抑えながら、必要な栄養まで摂取できるのですね。

③コンビニでの高カロリーおやつから逃げられる

小腹が減った時にコンビニに寄ってしまうと、どうしてもお菓子が目についてしまいます。基本的に、コンビニに売っているものはカロリーが高いものが多いので、その誘惑に負けてしまいダイエットの阻害になってしまうことが多いです。ですが、ヨーグルトの場合はある程度買いだめができるので、まとめてヨーグルトを買っておき、お腹が減ったときの間食に、いつでも食べられるようにしておきましょう。今日だけ、という油断がダイエットの天敵ですからね。

yogurt manzoku 間食ヨーグルトダイエットで効率的に痩せる方法

間食ヨーグルトダイエットの方法

ヨーグルトはカルシウムが豊富に含まれており、乳酸菌の効果で便通もよくなるので、ダイエット中の間食としては最適なものだと言えます。とはいえ、いままでコンビニのお菓子などを食べていた人にとっては、少し味気ない間食になるかもしれません。ですので、よりダイエットに良い食べ方をご紹介しますね。

①ヨーグルトドリンクを飲んでみる

基本的にヨーグルトはスプーンで食べるものですが、最近は飲むヨーグルトも色んな種類が売られています。スプーンを使わないで良い分、手軽に飲むことができるので忙しい時などにはオススメですね。また、食感を変えるだけで飽き具合も変わるはずですので、ヨーグルトダイエットにマンネリしてきたと思ったら、飲むヨーグルトに手を出してみても良いと思いますよ。

yogurt drinku 300x300 間食ヨーグルトダイエットで効率的に痩せる方法

②ヨーグルトを使っておやつを作る

間食というカタチでヨーグルトを食べるのであれば、少しくらいおやつらしい感じで作っても良いでしょう。ヨーグルトを使って、ケーキやフルーチェみたいなものを作っても良いと思いますよ。特に、ケーキなら満足度も高くなりますからね。このヨーグルトケーキの材料としては、牛乳とゼラチン、甘味料と主役のヨーグルトだけで作れます。これらの材料を混ぜ合わせて、冷蔵庫に入れておくだけで完成です。もし、ちょっと物足りないと思ったら、フルーツを乗せてもいいでしょうね。ダイエット用の間食なので、甘味料は控えめにしながらですが、色々と試してみてくださいね。

yogurt snacking cooking 300x250 間食ヨーグルトダイエットで効率的に痩せる方法

③スプーンや器にこだわってみる

間食での満足度は、何も空腹を満たしたり、味覚だけで味わうものではありません。見た目を変えるだけでも、その満足度は大きく変化します。ヨーグルトを食べるときに、その満足度を上げるために、食器やスプーンを好みの物を用意してみてください。カフェに置いてあるような、オシャレな食器でヨーグルトを食べれば、ある程度少なめのヨーグルトでも満足できるものですよ。こういった簡単な工夫で、ダイエットが上手くいくケースもあるので、ぜひとも試してみてください。

yogurt snacking dish 300x235 間食ヨーグルトダイエットで効率的に痩せる方法

間食ヨーグルトダイエットにおすすめの製品

間食ヨーグルトダイエットをするのなら、どのヨーグルトを選ぶべきなのでしょうか。間食ダイエットにマッチしたヨーグルトを、成分や特徴を吟味して選びましたので、ご紹介します。

プロピルヨーグルト

yogurt propil 150x150 間食ヨーグルトダイエットで効率的に痩せる方法

国際的にも特許を持ち、その効果を世界的に認められたSI26株とSI41株のプロピオン酸菌を混ぜ込まれているヨーグルト。ビフィズス菌の数を5倍も増加させられるので、お腹の調子が良くなったことを体感しやすいです。

>>プロピルヨーグルトの効果と口コミはこちら

小岩井生乳100ヨーグルト

yogurt koiwai 150x150 間食ヨーグルトダイエットで効率的に痩せる方法

生乳を拘った製法で作り上げ、まろやかな味わいを実現したヨーグルト。口にやさしく、しっとりとした食感はおやつにしても満足度が高くなるはずです。

>>小岩井生乳100ヨーグルトの効果と口コミはこちら

岩泉ヨーグルト

yogurt iwaizumi 150x150 間食ヨーグルトダイエットで効率的に痩せる方法

厳しい条件をクリアした、こだわった地域の生乳だけを使用したヨーグルト。普通のヨーグルトでは味わえない、濃厚でしっとりとした食感を味わうことができます。大容量のパックもあるので、家族用にまとめ買いもできます。

>>岩泉ヨーグルトの効果と口コミはこちら


Sponsored link
サブコンテンツ

このページの先頭へ