整腸作用をヨーグルトで改善できる!?その効果とは!

Sponsored link

yogurt kouka seichou 整腸作用をヨーグルトで改善できる!?その効果とは!

ヨーグルトを食べるとお腹の調子が良くなる、という「整腸作用」についてはよく聞きます。
整腸作用が良いヨーグルトを食べれば、下痢や便秘に悩まされているひとも、症状が軽くなったりすることも。
では、なぜヨーグルトを食べると整腸作用が高まるのでしょうか?

整腸作用へのヨーグルトの効果とは?

女性は便秘や下痢など、腸の問題で悩まされてしまう人が多い傾向にあります。腸が正しい働きをしてくれないせいで、栄養の吸収が阻害されたり、排泄物がなかなか外に出なかったり、毒素が腸から体中に回ってしまい代謝が悪くなったりと、女性にとって悪いことばかり。
もしこういったお腹の調子が良くないのであれば、ヨーグルトを食べて整腸作用を高めたほうが良いですよ。ヨーグルトを食べて整腸作用を高めれば、腸が活発に働くようになり、便秘やお腹のガスの溜まり、下痢などが解消されて、身体中に巡っていた毒素もまわらなくなりますからね。

Sponsored link

ヨーグルトの整腸作用への3大ポイント

  1. 乳酸菌が整腸作用を高めてくれる!
  2. 善玉菌の効果で腸内環境をキレイに
  3. 腸がキレイになれば栄養も吸収しやすくなる!

①乳酸菌を採れるヨーグルトは整腸作用のカギになる!

ヨーグルトを食べると整腸作用を高めることができるのは、乳酸菌が含まれているからです。乳酸菌は名前の通り菌の一種で、ブルガリア菌やサーモフィラス菌などがヨーグルトに使われています。これらの乳酸菌を大量に含んだヨーグルトを食べることで、腸に乳酸菌を送り込んで整腸作用を高めるのです。

②善玉菌を強めて、悪玉菌を退治できる

腸に存在する菌には、「善玉菌」「日和見菌」「悪玉菌」の3種類がいます。この菌のバランスで腸内環境の酸性が、酸性になったりアルカリ性になったり変わるのです。
ヨーグルトを食べて善玉菌の割合を増やすことで、腸内環境を酸性に戻し、整腸作用を高める事ができます。
整腸作用を確実に高めたいという場合は、ヨーグルトを食べる場合も「生きたまま腸に届く」乳酸菌を含んだヨーグルトを食べるようにしましょう。

③腸の環境をヨーグルトでキレイにして栄養吸収を

腸の働きが乱れる原因のひとつに、「タイトジャンクション」という穴の不調があります。このタイトジャンクションは腸の栄養吸収を管理しており、栄養を吸収したり抑えたりという調整をするのです。なのでタイトジャンクションの働きが鈍ってくると、腸が栄養を際限なく吸収してしまい、血液がどろどろになってしまうのです。
このタイトジャンクションの不調を改善する効果が、ヨーグルトにはあるのです。ヨーグルトをしっかりと食べることで、余分な栄養の吸収を抑えることができ、腸の環境を守ることができます。

整腸作用の改善におすすめのヨーグルト

ヨーグルトを食べることで、整腸作用を改善できるということはわかったと思います。
ですが、どのヨーグルトを食べればより整腸作用を良くすることができるのか、気になりませんか。
そんなあなたのために、整腸作用に効果を発揮しやすいヨーグルトを、成分の面を中心に厳選して、おすすめのヨーグルト製品をまとめました。

プロピルヨーグルト

yogurt propil 150x150 整腸作用をヨーグルトで改善できる!?その効果とは!

善玉菌やビフィズス菌の数を増やしてくれる効果を持つ「プロピオン酸菌」を含んだ手作りヨーグルト。手作りなので、いつでも新鮮なヨーグルトを食べられます。

>>プロピルヨーグルトの効果や口コミはこちら

ビヒダスヨーグルト

yogurt bio 150x150 整腸作用をヨーグルトで改善できる!?その効果とは!

整腸作用に効果の高いビフィズス菌「BB536」を含んだヨーグルト。健康保険用食品としても指定されており、蝶なお腹でしっかりと効果を発揮してくれるので、整腸作用にも効果抜群です。

>>ビヒダスヨーグルトの効果や口コミはこちら

恵ヨーグルト

yogurt megumi 150x150 整腸作用をヨーグルトで改善できる!?その効果とは!

ヨーグルトに含まれる善玉菌の中でも整腸作用への効果が高い「ガゼリ菌SP株」を配合。一緒に含まれている「ビフィズス菌SP株」と作用しあって、腸内環境をキレイにしてくれるヨーグルト。

>>恵ヨーグルトの効果や口コミはこちら


Sponsored link
サブコンテンツ

このページの先頭へ