ヨーグルトの乾燥肌対策への効果が素晴らしいと話題に!

Sponsored link

乾燥肌対策したい人に嬉しい|ヨーグルトのある生活

乾燥肌の方は乾燥肌対策のために、お風呂で使うボディソープや保湿クリームなどを使っている方が多いです。ここでは乾燥肌対策としてヨーグルトの摂取をオススメしていきます。そして、どのような原理で肌を保湿してくれるのか解説していきます。

ヨーグルトには乳酸菌とビタミンB群が含まれております。このビタミンB群は新陳代謝を活発にさせ、肌のターンオーバーを促進させます。また、牛乳よりも多くのカルシウムとリンが含まれており、特にカルシウムはイライラを抑えるなどストレスを軽減させてくれる効果があります。ストレスは当然肌に対して良くないため、それを軽減できる成分が牛乳より多く含まれているのは非常に効果的だと考えられます。さらにヨーグルトは、牛乳のように液体ではありません。このため、腸の中でゆっくり通過するため栄養の吸収が良くなります。

そして前述したビタミンやミネラルをより多く摂取できます。腸内が悪玉菌等で良くないと肌へも影響が出ますが、これもヨーグルトに含まれる乳酸菌により改善することができます。

Sponsored link

肌が前ほど乾燥しなくなった|ヨーグルトを習慣的に食べている人の体験談

ヨーグルトは美容や健康に良いことはよく知られています。

    1. 便秘解消
      美肌効果
      コレステロールの改善
      花粉症の改善・予防
  • に食べてる人も多いです。ヨーグルトにもメーカーや商品によって入っている菌などが違います。

    肌の乾燥が気になる人にはLB81乳酸菌という菌が皮膚機能の改善に効果があるので、このLB81乳酸菌が入ったヨーグルトを選ぶと効果的です。1日に200g程度を習慣的に食べ始めると1週間ほどで肌の調子が良くなってきて、朝起きた時に乾燥してるなと感じることもだんだん少なくなり、ハリや潤いを感じるようになってきます。

    自分に合うものを選んで毎日続けることが大事ですが、自分の好きな時間に食べればいいので苦にもならずに続けられます。


    Sponsored link

    コメントを残す

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ