ヨーグルトと豚肉のレシピ|豚肉を柔らかくした料理を紹介

Sponsored link

食卓を彩るメニューの内、人気があるのがお肉料理。

その中でも豚肉は安価で使い回しも利く、万能食材ですよね。

育ち盛りがいる家だと、がっつりメニューでしっかり食べたい。

なんて家庭も多いと思います。

yogurt poke 300x200 ヨーグルトと豚肉のレシピ|豚肉を柔らかくした料理を紹介

 

しかし、困ってしまうこともあります。

がっつりメニューに欠かせない分、厚い豚肉は固いんです。

特に女性はアゴが弱い傾向にあるので、食べるのはいつも薄切りと
いう女性は少なくないと思います。

そこで、固くなりがちな厚い豚肉を
美味しく柔らかく食べれる方法がありました。

それがヨーグルト。

なぜヨーグルトが豚肉を柔らかくするのか。

そこには柔らかくするだけでないヨーグルトと豚肉の
とてもいい関係がありました。

Sponsored link

 

豚は意外と筋肉質

豚は時折悪口に使われることがあります。

しかし、豚は私たちが思っている以上に、筋肉質だったんです。

成体の豚の体脂肪率は、なんと14%前後。

ちなみにヒトだと成人男性で17~21%、成人女性で28~34%。

14%だと、12歳の男の子の平均体脂肪率。

かなり低い数値です。

 

筋肉を解す乳酸菌

私たちが美味しくいただく赤身は、ほとんど筋肉です。

固いはずですよね。

その固い筋肉を解してくれる成分、それが乳酸菌。

そして、乳酸菌を多く含む食材が、ヨーグルトです。

ヨーグルトの乳酸菌が肉の繊維に入り込み、固いタンパク質を分解します。

そして分解したところに水分を蓄えることで、さらに柔らかく
ジューシーなお肉に変化させるのです。

 

ヨーグルトとあと一品で、美味しい逸品

家庭にある食材をヨーグルトにプラスして、美味しい一品ができました。

  1. 大きい保存容器にヨーグルトを大さじ3、味噌を大さじ1杯。
  2. ①にはちみつ(または砂糖)を小さじ1程度お好みで加える。
  3. 豚肉は軽くキッチンペーパーで押さえ、水分を除く。
  4. 豚肉に1を塗りこみ、保存容器のまま冷蔵庫へ入れる。
  5. 冷蔵庫で1晩、できれば2~3日熟成させる。
  6. 軽く指でヨーグルトをぬぐい、フライパンで軽く焦げ目をつけるくらい焼く。

 

このままでも十分美味しいですが、1のときにカレー粉を
小さじ1程度入れてもスパイシーで美味しいです。

冷めても柔らかさはそのままなので、お弁当のメニューにも。

 

がん予防にも効果があるとか

私たちの腸内には、善玉菌と悪玉菌がいる話は有名ですね。

肉を消化するときに、この悪玉菌がニトロサアミンという
物質を生成します。

このニトロサアミンが、がんに関与する物質と
言われています。

しかし、乳酸菌はこの物質を外に排除する働きがあります。

ヨーグルトは美味しくするだけでなく、健康にも役立つ食品なんですね。

 

まとめ

食事は誰でも大切な習慣。

だけど美味しいものばかりだと、健康は維持しづらい。

バランスよくと美味しくは、中々両立しないもの。

ご紹介したヨーグルトを使ったレシピは、豚肉だけでなく魚を漬け込んだり
野菜のディップにしても美味しく食べれます。

美味しく健康な生活を目指しましょう


Sponsored link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ