ビフィズス菌の効果とは?ダイエットに役立つ成分について

Sponsored link

yogurt bifidobac ビフィズス菌の効果とは?ダイエットに役立つ成分について

ヨーグルトの成分としては1番有名な「ビフィズス菌」。お腹に良いという効果は一般に知られていますが、具体的なビフィズス菌の効果ってどんなものなのでしょうか?
意外に知られていませんが、ビフィズス菌には健康やダイエットを助ける効果があるのです。この知られざるビフィズス菌の効果についてご紹介していきます。

ビフィズス菌の効果を学ぼう

人間の身体の中には何百兆という数の細菌が存在しています。その細菌を分類すると3つの種類に分ける事ができます。「善玉菌」「悪玉菌」「日和見菌」という3つの細菌ですね。その中で身体に良い効果をもたらしてくれる細菌が「善玉菌」であり、その善玉菌の代表的存在が、このビフィズス菌なのですね。
ビフィズス菌はよく、ヨーグルトの兼ね合いから「乳酸菌」の一種であると言われることもありますが、実際は乳酸菌とは別の善玉菌です。違いとしては、ビフィズス菌は腸の中で、乳酸菌の100倍以上の数が存在していると言われており、大人の場合は腸内細菌全体の1割の数がビフィズス菌なのです。
ビフィズス菌は生まれる時にお母さんから受け継ぐのですが、食事の乱れやストレスによってその数を減らしてしまうのです。そのため、健康的な腸内環境を保つためにも、ビフィズス菌が正常に数を増やし、効果を発揮してくれるようにしたいですね。

Sponsored link

ビフィズス菌の3つの注目ポイント!

  1. お腹の調子を改善し、便秘をスッキリ解消!
  2. 身体の免疫力を強化して、風邪やインフルエンザを予防!
  3. 毒素を防ぎ、美肌を作り上げる

①ビフィズス菌で便秘を解消し、ダイエットを効果的に!

ビフィズス菌に最も期待される効果というのは、やはり「整腸作用」ですね。
腸の中にいる有害菌の働きを、ビフィズス菌が防ぐことで、腸内で有害菌に作られていたアンモニアやインドールといった腸内腐敗産物の数を減らしてくれます。その結果、長年の便秘が改善されたり、お腹を下し気味のひとの下痢が治ったりします。これが整腸作用ですね。
お腹にガスが溜まりやすい、ずっとお通じが出ていないといった場合は、ビフィズス菌によって改善効果が見込めます。

②免疫力を高めるだけでなく、アレルギー抑制にも効果が

身体の調子を崩す原因のひとつに、悪玉菌の働きがあります。悪玉菌は腸壁で吸収されて、そのまま体全体へ巡っていき、身体の不調や病気の原因になることがあります。この悪玉菌の働きをビフィズス菌が阻害してくれるので、悪玉菌の増殖が抑えられて身体の免疫力が強化されるのです。
まは、この免疫力が悪玉菌などの働きで低下してしまうと、花粉やほこりなどの物質に身体が過剰に反応してしまい、アレルギー症状に繋がってしまうことがあります。しかし、ビフィズス菌を摂取して身体の免疫力を強化しておけば、アレルギー反応も抑えられて、症状も出づらくなります。ヨーグルトが花粉症に効果があると言われているのは、このビフィズス菌の働きが大きいのですね。

③悪玉菌を防ぎ、ビタミンKの合成を助ける!

よく「便秘なので肌の調子が悪い」なんて話を聞きますが、これって実は悪玉菌が原因なのですよ。悪玉菌が腸の中で毒素を出し、それが腸壁で吸収されることで、全身に毒素が巡って肌荒れなどの症状に繋がるわけです。そのため、悪玉菌の働きを抑制するビフィズス菌を摂取すれば、肌荒れを防ぐ効果も期待できるのですよ。
さらにビフィズス菌の作用としては、ビタミンKの合成にも注目してください。ビタミンKの効果としては、血の流れを改善するというものがあります。そのため、血行不良が原因ででてくる、くまなどの肌の悩みを治すことにもつながります。美肌のためには是非ともビフィズス菌をとっておきたいところ。

yogurt seibun point 300x198 ビフィズス菌の効果とは?ダイエットに役立つ成分について

ビフィズス菌の効果まとめ

ヨーグルトの代表的な成分である、ビフィズス菌の効果は「整腸作用」です。
この整腸作用は、たんに便秘や下痢などを改善するだけでなく、肌荒れなどの全身の健康にもつながってくるのです。
ビフィズス菌が腸内の悪玉菌を抑制することで、身体の免疫力を強化することができ、風邪や花粉症などのアレルギーの対策をすることができます。悪玉菌を抑制することで、排出される毒素の量も減少させられるため、肌の調子を整えられてアンチエイジングの効果にもつながります。
腸内のビフィズス菌を増やすことで、健康だけでなく美容にも良い効果を得ることができるわけですね。
ただし、このビフィズス菌は年齢とともに数を減らしていく傾向にあるので、大人ほど積極的にビフィズス菌を摂るように心がけましょう。

yogurt seibun matome 300x200 ビフィズス菌の効果とは?ダイエットに役立つ成分について

ビフィズス菌の摂取におすすめのヨーグルト

腸内の悪玉菌を抑制し、様々な効果を発揮してくれるビフィズス菌。このビフィズス菌を効率よく摂取できるヨーグルト製品はいったいどれなのでしょうか。
ビフィズス菌の摂取というポイントを考えて、おすすめのヨーグルトを厳選しましたので、こちらで紹介します。

プロピルヨーグルト

yogurt propil 150x150 ビフィズス菌の効果とは?ダイエットに役立つ成分について

腸の中のビフィズス菌の数を5倍にも増やしてくれる「プロピオン酸菌」を含んだヨーグルト。腸内で効率よくビフィズス菌の数を増やしてくれるヨーグルトです。

>>プロピルヨーグルトの効果や口コミはこちら

ビヒダスヨーグルト

yogurt bifidus 150x150 ビフィズス菌の効果とは?ダイエットに役立つ成分について

ビフィズス菌の中でも、人間由来の「ビフィズス菌BB536」を含有したヨーグルト。ビフィズス菌BB536は生存力が強く、胃酸などで消化されずに腸に届くので、効果を発揮してくれやすいです。

>>ビヒダスヨーグルトの効果や口コミはこちら

ビオヨーグルト

yogurt bio 150x150 ビフィズス菌の効果とは?ダイエットに役立つ成分について

生存力が非常に強いビフィズス菌「BE80」を配合したヨーグルト。胃酸などの消化液だけでなく、ヨーグルトパックの容器の中での生存力も高いので、安心して食べることができます。

>>ビオヨーグルトの効果や口コミはこちら


Sponsored link
サブコンテンツ

このページの先頭へ