ヨーグルト健康の成分は?口コミと実験で調査

Sponsored link

yogurt kenko ヨーグルト健康の成分は?口コミと実験で調査

給食でも出てきて懐かしのヨーグルトという雰囲気のヨーグルト健康。グリコ乳業から1969年に発売された長寿商品ですね。
なつかしさもさることながら、ヨーグルト健康を食べた時の効果はどんな感じなのでしょうか?
実験と口コミを見て確認してみましょう。

Sponsored link

ヨーグルト健康の効果を確認する実験の結果は?

ヨーグルト健康を一言でいうと、「オーソドックス」です。一般に言うヨーグルトのイメージそのままの味に食感。栄養や成分も乳酸菌を中心とする善玉菌が含まれていて、オーソドックスな感じです。よく善玉菌は腸まで届かずに、途中で胃液などで消化されてしまうと言われますが、そのあたりはヨーグルト健康の場合どうなのでしょうか。
寒天培地をつかって腸内環境を再現し、ヨーグルト健康が腸のなかでどんな働きをするのかを検証してみました。1週間ほどこの状況で放置すると、ヨーグルト健康はどのような反応をしめすのでしょうか。
ヨーグルトの実験結果を確かめてみてください。

>>ヨーグルト健康の効果実験の結果はこちら

ヨーグルト健康の効果はこんなものが!

グリコ乳業が1969年に販売し始めたヨーグルト「ヨーグルト健康」。その名前から、整腸作用に風邪やインフルエンザの予防など、健康に対する効果を期待してしまいますよね。
肝心のヨーグルト健康の中に含まれている乳酸菌は「プロバイオティクス乳酸菌」のみです。このプロバイオティクス乳酸菌とは、腸内の細菌バランスを適切に調整してくれる微生物のことです。ヨーグルト健康のパッケージに記載されているのは、このプロバイオティクス乳酸菌だけなので、その他には特別な乳酸菌を入れ込んでいることはなさそうですね。
しかし、細菌以外の栄養素は強化したりもしているようで、リニューアルされた後のヨーグルト健康では、リニューアル前と比べてカルシウムが25%アップされて、ビタミンDも追加で入れられているようです。

yogurt kenko kouka ヨーグルト健康の成分は?口コミと実験で調査

ヨーグルト健康の3つのポイント

  1. 子供のおやつに最適!
  2. 改善してカルシウム25%強化!
  3. 間食ダイエットに適したヨーグルト

①おやつとして子供に食べさせたいヨーグルト

子供向けのイラストが載ったパッケージからも分かるように、ヨーグルト健康はどちらかというと子供を対象にしたヨーグルトです。むかし、給食でヨーグルト健康が出てきた地域のひともいるのではないでしょうか。
そんなコンセプトから、味も子供に向けた甘めで酸っぱくないように調整されていて、硬さも崩れないような固形タイプになっています。子供の頃から食べてきた、「これぞヨーグルト」なスタンダードな雰囲気になっています。

②子供に摂らせたいカルシウムを増量!ビタミンDも一緒に

ヨーグルトは元々乳製品なので、カルシウムが豊富に含まれています。ですが、現代日本人はそもそもカルシウムが足りてないと言われており、それは子供も例外ではありません。
そんな現状を踏まえて、森永乳業の子供に対する姿勢から、リニューアル後にカルシウムを以前の25%増しにされています。さらにカルシウムの吸収効率をあげるための栄養素ビタミンDも同時配合したため、よりヨーグルト健康を食べることでカルシウムを吸収しやすくなったわけです。ビタミンDまで配合してあるヨーグルトは少ないため、カルシウムに特化したヨーグルトといえるでしょう。

③おやつだけでなく、ダイエットにも使えるヨーグルト

程よい甘さに調整されているため、ダイエット中でお菓子を禁止しているひとにもオススメです。ヨーグルトは1つのパックで86kcalほどなので、同じようなスイーツの中ではダントツの低カロリーです。ヨーグルト健康をダイエットの間食にすれば、ツラいダイエット時期も乗り越えられますね。

yogurt kouka ヨーグルト健康の成分は?口コミと実験で調査

ヨーグルト健康の効果の口コミは?

オーソドックスなヨーグルトとして大人にも子供にも人気のあるヨーグルト健康。パッケージを見る限り、プロバイオティクス乳酸菌以外は特別な善玉菌を配合している様子は見られませんでした。とはいえ、カルシウムやビタミンDなどを入れているわけですし、ヨーグルト健康を食べた後の効果が気になりますよね。
目玉ともいえるプロバイオティクス乳酸菌は、食べた後に効果があるのでしょうか?
おやつとして間食で食べている人も、ダイエット目当ての人も、ヨーグルト健康の口コミをみて参考にしてみてください。

わずか7日間で3キロ痩せたダイエット食です!

yogurt kuchikomi lady ヨーグルト健康の成分は?口コミと実験で調査

のりこ(37)

昔、小学生の時に給食で出ていたので、ヨーグルト健康には思い出がありました。なので子供が小学生になったのを機に、家に常備するおやつとしてヨーグルト健康をまた飼い始めたのです。
最初は子供用に買っていたのですが、ヨーグルト健康を食べる姿を見ていると懐かしくなってしまい、ちょうどダイエットもしたかったので朝食として食べることにしました。あまいので、これとバナナだけで十分な満足感があったのですが、気づいたら1週間で3キロも痩せてたのです!まだまだ痩せるつもりなので、ヨーグルト健康は続けますよ!

好き嫌いが激しいけど、ヨーグルト健康は大丈夫

yogurt kuchikomi lady ヨーグルト健康の成分は?口コミと実験で調査

ちどり(33)

もともと、ヨーグルト自体は苦手だったのですが、ヨーグルト健康ならなんとか食べられますね。他のヨーグルトは酸っぱくて美味しくないと思ってしまうのですよ。でもヨーグルト健康は程よい甘さがあるので、お腹の調子のために朝に食べるようにしています。
昔からお腹の調子が悪いことが多かったのですが、ヨーグルト健康を食べ始めてからちょっとずつ楽になり、1ヶ月もすると以前がウソのようにお腹の調子がいいのですよ!止めた瞬間にまた元に戻りそうで怖いので、これからもヨーグルト健康は食べ続けます。

食べやすい味で、楽に続けられます

yogurt kuchikomi lady ヨーグルト健康の成分は?口コミと実験で調査

けーこ(29)

子供の頃から好きだった味のヨーグルトで、いろいろ試しましたが結局ここに戻ってきてしまいました。グリコのヨーグルトが私の原点ですね。
パッケージではプロバイオティクス乳酸菌と謳っていますが、その効果は正直よくわかりません。気持ち、お腹の調子が良くなった気はしますね。カルシウムとかは効果がよく分かっていませんし。そういうことは抜きにしても、普通に美味しいので間食用にヨーグルト健康を買ってます。

ヨーグルト健康まとめ

ヨーグルト健康についての口コミで圧倒的に多かったのが「甘くて懐かしい味のするヨーグルト」というものでした。やっぱり、子供の頃からヨーグルト健康を食べている人が多いのか、今の多種多様なヨーグルト製品があふれる中で、一種の懐かしさを感じたのかもしれません。
口コミの中でも、実感として多かった効果は、お腹の調子が良くなったというものがありました。派手さはありませんが、プロバイオティクス乳酸菌はしっかりと腸の中で効いている証拠ですね。
ヨーグルト健康を食べる目的としては、ダイエットや便秘改善などというよりも、おやつ代わりに間食として食べるという人が多かったですね。

yogurt kenkyu ヨーグルト健康の成分は?口コミと実験で調査

ヨーグルト健康についてもっと詳しく

yogurt kenko 150x150 ヨーグルト健康の成分は?口コミと実験で調査

1969年にグリコ乳業から販売され、現在まで食べられ続けている「ヨーグルト健康」。ヨーグルトのスタンダードな味を守り続けており、今もなお人気のヨーグルトのひとつです。
少年のイラストが載っているパッケージで、75gの小さい容器に3つ入っているセットが定番ですよね。

>>ヨーグルト健康の効果実験の結果はこちら

>>ヨーグルト健康の製品詳細はこちら


Sponsored link
サブコンテンツ

このページの先頭へ